スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

新年を寿ぐ

年賀状

           明けまして おめでとうございます

私は、毎年忙しく年の瀬を味わう時間も無く過ごし除夜の鐘を聞くことになるのですが
今年は不思議とユックリと年の瀬を迎え、北陸には珍しい晴の日の大晦日となりました。
部屋の窓から見える白山は本当に美しく、まさに霊峰白山。
その神々しさに魅入り、シミジミと一年を振り返ってみました。



白山
                               2011年大晦日午後4時撮影

2011年は公私共に色々な出来事がありました。

日本中を震撼させた東日本大震災。日々流れるニュースに心を痛め、国民総鬱病となるかと思われました。
しかし、日本を始め世界中の人々が暖かい支援と心からのエールを贈り
「力のある人は力を!知恵のある人は知恵を!そして金のある人は金を、何も無い人は元気を出せ」 名言ですね・・・
なにより、東北の人達は自らの力で立ち上がり歩き出す姿に、私たちは感動し、勇気付けられ、学ばせてもらいました。

将来を見通す創造的な天才といわれたApple創業者スティーブ・ジョブズが亡くなり、
年末には北朝鮮の独裁者の金正日が死去するなど、暗い出来事多い年であったように思います。

今日は穏やかに新年を迎えました

晴れた日は家の窓から白山連峰から昇る朝日が拝めるのです.
残念ながら、今年は山際が厚い雲に覆われ美しいご来光は拝めませんでした。
しかし、昼近くには空は晴、清清しい日差しが新年を祝ってくれました。
北陸の冬は何時も鉛色の雲が空を覆日々が続きます。
だからこそ時折見せる青空がことのほか嬉しく、あり難く、北陸の私だからこそ味わえる感動を大切にしたいと思っています。

寒桜

アトリエ理の庭からは冬桜が、つかの間の青空に美しく映えています。
本来冬桜は一重です。
八重咲きのこの桜は多分十月桜(四季桜)だったと思うのですが、私はあえて冬桜と呼ぶことにしています。12月から2月頃まで花を咲かせます。
春を謳歌し爛漫に咲く染井吉野は限りなく美しいのですが、
この桜は八重ですが気づかない人が多い目立たない桜です。
しかし、「 Number One では無く Only One」を目指す私達三悠会に似ているようで私は大好きです。

そして、厳寒に凛として咲く桜 私も斯くありたいと願っています。

世界中が先の見えない不況の嵐に身を縮めています。
しかし、この桜のように凛として胸を張って前向き進んで行きたいと思っています。

    本年も宜しくお願い致します。


スポンサーサイト

2012.01.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

三悠会

Author:三悠会
センスのいい
新しいいけばなを
提唱している古流三悠会は、
充実した「ネット生け花教室」も開講中。
ネットで指導を受ける会員さんも多くいます。
そんな三悠会の活動ブログです。

ブログランキング

ポチッとクリックをお願いします。

リンクの「古流三悠会」も、 ぜひクリック!! どちらも、一日一回 よろしく~。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。