スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

紫陽花の想い

毎日雨が降り続いています。
憂鬱になりがちですが、梅雨は、やはり雨がいい・・・。

冬、雪が舞い、凍てつく寒さの中で
全ての葉を落としても尚、凛と立ち、春を待つ木々・・・

満開の桜に降注ぐ、やさしい春のひざし・・・
「ひさかたの 光のどけき 春の日に しず心なく 花の散るらむ」

新緑に降る続く雨は、木々の緑を一層深くする梅雨の季節・・・

入道雲と燦燦と輝く太陽に向かって咲く向日葵。真赤な百日紅
「熱き日を 集めて 咲きし 百日紅」

秋の風は銀色の尾花を揺らし、やがて木々の葉を赤く染めて谷を渡って行きます。

美しい日本の四季は、日本人の感性を育んでくれました。
この美しい日本に生まれてよかった!

紫陽花

紫陽花の 八重咲くごとく やつ代にを 
いませわが背子 見つつ思うはむ
  (万葉集)

雨に打たれて咲く紫陽花を見てシミジミと想う・・・
こんな想いも、雨の日だからでしょうか??

スポンサーサイト

2010.07.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

三悠会

Author:三悠会
センスのいい
新しいいけばなを
提唱している古流三悠会は、
充実した「ネット生け花教室」も開講中。
ネットで指導を受ける会員さんも多くいます。
そんな三悠会の活動ブログです。

ブログランキング

ポチッとクリックをお願いします。

リンクの「古流三悠会」も、 ぜひクリック!! どちらも、一日一回 よろしく~。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。